美容液のSOS

スキンクリニックを開業している医師がおすすめする美容液についてのご紹介を致します。

とりわけ、この医師のクリニックに相談に来られている患者さんの中には、間違った美容液の使い方が原因となっている方が多いのだそうです。

それでは、美容液とはどのような役目をしているのか?という基本的なことからお話を進めたいと思います。

女性ならばよくご存知のこととは思いますが、美容液とは基礎化粧品の中でも保湿効果や美白効果のある成分が配合されているスキンケア化粧品になります。

とくにお肌にとって有効な成分が配合されていることから、他の基礎化粧品と比べるとそのお値段も割高になっていることが多いようです。

とは言っても、他の基礎化粧品の場合には往々にして保湿イコール油分という公式が成り立つような配合成分になっていることが多いのに対して美容液の場合、保湿効果や美白効果に加えてさらにフェイスリフトアップやアンチエイジング効果をもたらしてくれるような配合成分がプラスされている商品が多くあります。

結論を急ぎますが、美容液に配合されるべき成分として、ビタミンCが配合されている美容液が良いようです。

このビタミンCは、抗酸化作用があるためにアンチエイジング効果として良いようです。

例えば、下記サイトの美容液には、ビタミンCが10%以上含まれています。

一度お試しになってみてはいかがでしょうか?

 

 

→ 日本最高レベル高濃度25%美容液って知ってる??

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です